music for near airport


筥崎荘々から音楽企画スタートします。

箱崎の町は、福岡空港に近い立地にあるので、
飛行機の着陸時の騒音も効果音として楽しんでもらおうと
イベントのタイトルを”music for near airport”
としました。

music for near airport

■出演
ensemble 0
NAKAO sho + Kenta Inamasu + Makoto Onuki

DAY :2018/10/18 (木)
OPEN : 19:00 / STRAT:19:30 /:21:00 (終了予定)
PLACE : 筥崎荘々 
〒812-0053
福岡県福岡市東区箱崎3丁目9−38 明石ビル2F 
チケット:前売り2000円 (ドリンク別) /当日3000円 (ドリンク別)

主催:SPITAL http://www.spital.jp/
共催/制作:popmuzik records http://popmuzikrecords.com
協力:筥崎荘々 

■予約受付
件名に、music for near airport予約
本文に、氏名/連絡先/枚数/を記載の上
yoyaku@spital.jp 宛にメッセージをお願いします。
※返信をもって、予約完了とさせて頂きます。

アンサンブル 0 / ensemble 0
2004年にSylvain Chauveauを中心にフランスで結成されたアンサンブル。FatCat、Typeなどからリリースされたモダン・クラシカル傑作群や、自身もボーカルを務めたDepeche Mode、Smogのカバー、Micro Mega:, Arca、ONなど様々な名義でもその留まるところを知らない才能を発揮しているアーティストSylvain Chauveau、武満徹作曲賞を受賞した若手現代作曲家Joël Merah、池田亮司の諸作品でもパフォーマーを務めるStéphane Garinというフランスの現代音楽シーンの才能がコアメンバー。これまでにヨーロッパ各地での様々な音楽祭やホールで公演、自身の作品演奏に限らず、スティーヴ・ライヒ, モートン・フェルドマン, 杉本拓, ジョン・ケージ, エリック・サティ, ギャヴィン・ブライアーズらの作品も演奏し、アンサンブルの持つ未知なる可能性を追求している。今年リリース予定の新作 「ensemble 0 plays eight compositions and it lasts 38:36」では、コアメンバー以外の拡張されたアンサンブルの形態がとられており、今回の来日もそのメンバーによるセクションとなっている。

http://www.ensemble0.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です